2016年09月17日

三戸なつめ、超リアル等身大フィギュア“三戸人形”とご対面!

三戸なつめ ハロウィーンはウーパールーパーかエリマキトカゲに挑戦!?
三戸なつめ絶叫!“前髪短い”等身大フィギュア登場 - 芸能 : 日刊スポーツ

モデルで歌手の三戸なつめさん(26)が16日、都内で「ららぽーと・ラゾーナハロウィン」発表会見に参加しました。

ハロウィーンを盛り上げるキャンペーン企画として、3Dプリンターを駆使した超リアルな等身大フィギュア“三戸人形”3体を製作。三戸さんが考えたハロウィーン衣装を着せたフィギュアと“ご対面”した三戸さんは「リアルすぎてビックリ。一緒に写真とか撮ってほしい」と笑顔を見せました。

昨年のハロウィーン当日はカッパの格好をしたという三戸さんは、「最初は“座敷わらし”をしようと思ったんだけど、何もしなくても“座敷わらし”みたいだし、と思って特殊メークができるものを考えた」と明かし、熟考の末にたどり着いたのがカッパだったとか。
「全身緑のタイツを着て、顔に特殊メークをしてもらった。髪の毛はそのままだったので、髪を見て『なつめだ!』と分かった人もいたみたい。その格好でライブもやって、皿投げたりして盛り上がった」と振り返りました。

今年も10月30日に、ららぽーとTOKYO-BAYでハロウィーンパレードが予定されています。
「カッパが最高に盛り上がったので、あれを超えるものができるかどうか。動物が好きなので、ウーパールーパーとかエリマキトカゲとか、そっちの方向で攻めてみようかな」とコメント。


ラベル:三戸なつめ
posted by idolzuki at 10:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 歌手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。