2016年10月16日

NMB48 岸野里香が卒業公演!非公式ユニット「俺ら」は解散の危機・・・まもなく「俺」になる?

NMB岸野里香が卒業 ソロデビュー目指し決断 : 日刊スポーツ

NMB48創設メンバーの岸野里香さん(22)が15日、大阪・NMB48劇場で行われたチームN「ここにだって天使はいる」公演で卒業しました。岸野さんに涙はなく、ボケあり、笑いありと爆笑でサヨナラ。ファンにシンガー転身を約束し、最後まで満面笑みでアイドル生活に別れを告げました。

「今までの私みたいに『ちょっと大丈夫か?』という歌ではなくて、ほんとにゆったりと聴けるような歌手になって、絶対に早く帰ってくるので、こんなアホみたいなキャラですけど、これからもよろしくお願いいたします」とコメント。

卒業者恒例の金色のネームプレートを手にすると、岸野さんは「すげえ〜軽い!」とおどけて笑わせました。最後の楽曲は山本彩さん(23)、山口夕輝さん(22)との『Bird』を選びました。

同期の山本さんがソロデビューを決め、岸野さんも同じ道へ進むべく、卒業してレッスンに専念します。新しい夢に向かって一歩踏み出した盟友に、山本さんは「あきらめんなよ!」と肩をたたきました。

ファンから「明日から、りかちゃんロス。どうしたらいい?」と質問が出ると、山本さんは「五郎丸選手に推し変したら? 岸野が好きってことは、肩幅が好きなんでしょ?」。肩幅の広さをいじられてきた岸野さんのキャラクターをネタにして返しました。山本さんは岸野さんを「ディーバ! なんばのディーバ!」と言い、送り出しました。

岸野さんは10年秋加入の1期生。オープンな性格で、トークの仕切りが達者。公演MCも多く担当してきました。話術に加え、ダンスにも長じ、山本さんとともに歌唱力にも定評がありました。

今年の選抜総選挙では、5回目の挑戦で66位。初めてランクインしました。


ちなみに、山本さん、岸野さん、小笠原茉由さん(22)、岸野里香さん(22)、小谷里歩さん(現・三秋里歩=22)、山口夕輝さん(22)の同期1期の仲良し5組で非公式ユニット「俺ら」を結成していましたが、すでに小谷さんは卒業し、岸野さんもこの日、卒業公演を行いました。さらにAKB48に移籍した小笠原さんも、14日に卒業を発表しています。
残るは山口さんと山本さんの2人だけとなり、「俺ら」にあこがれる後輩の須藤凜々花さん(19)に「『俺ら』どうなるんですか?」と聞かれ、ユニット存続の危機に気づいた山本さんは「そうや! まーちゅん(小笠原さん)も卒業発表したし、もう、ゆっぴ(山口さん)と2人だけやん!」。山口さんも「あ! ほんまや! どっちか卒業したら『俺』やんか」とビックリ。すると、山本さんが「いやや! 『俺』はいやや!」。

【関連】NMB山本彩「俺ら」存続危機に「『俺』はいやや」 : 日刊スポーツ


posted by idolzuki at 10:52| Comment(0) | TrackBack(0) | アイドル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。